FC2ブログ


   k2なブログ
   バイク中心な独り言のページです。
   ・ 管理人紹介?
   ・ Blog Top
   ・ RSS1.0
   ・ ホームページ(FC2)
   ・ ホームページ(JCOM)
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

 コンデンサという部品は・・・
HI3G0072.jpg

サブパソコンが一定時間経つとフリーズしてしまう現象になりました。
接触不良がどこかで起きているかとカード類を一度清掃してみたところ、原因が判明。
ビデオカードのコンデンサが膨れ上がって液漏れしていました。

一時期、マザーボードに台湾製の粗悪コンデンサが液漏れしてしまう事が話題になりました。
日本ケミコンのKZGシリーズでしたが、これを検索してみると、どうもKZGシリーズでコンデンサ破損が多いようです。
電子機器の故障は、その多くがコンデンサではないでしょうか。

仕方なく押入れに眠っていたGeForceFX5700Ultraを再稼動・・・
5年前に2万円で購入したカードは、三洋のOSコンがふんだんに使われています。
これが壊れたらRage128Proに戻ります。。。
スポンサーサイト



日記 | 固定リンク | レス:0
(2009/12/02(水) 18:40)

 ああ~・・・こんなところも100円均一
hansya.jpg


家の門に張っている反射テープ。
黄色の蛍光色で非常に目立って良いのですが、こんなところにも100円品質が。
某ディスカウントストアで348円で購入した反射テープと、見た目は全く同じ商品をダイソーで発見。
新品の時は、特別反射率も変わらずにお買い得なのでは?と思っていたら、写真の様に・・・。

下の1枚はディスカウントストアで購入したもの、上2枚の色褪せた物はダイソーで購入したもの。

反射テープ1つで、これだけ品質に違いが出るものなんですね~。
日記 | 固定リンク | レス:0
(2008/05/26(月) 19:34)

 戯言
p_l_1.jpg


昔エレクトーンを習っていた私は、今でも時々ピアノを弾きます。
私はCASIOのPX-500Lという光る鍵盤の電子ピアノをパソコンに接続して、
音はスタウィンウェイピアノからサンプルしたという音源を使って弾いています。

光る鍵盤は需要が無いそうで(笑 CASIOは生産を辞めるそうです。
鍵盤が動き出すピアノは高すぎますし、光るピアノは綺麗である事、2台繋いで弾きながら光らせて楽しむ等、色々楽しめて好きなのですが、残念です。

そんな私がず~っと気になっていたのが最上級のデジタルピアノ。
http://www.roland.co.jp/PIANO/grand/kr117m.html
260万円します(笑

ヨドバシカメラの新宿本店か、秋葉原に行かないと触れないのですが、ヨドバシは電子オピアノを勝手に触るな!的な売り場なので行きません。
そんな中、研修の帰りにビックカメラ有楽町店に寄ると一つ下のグレードが置いてありました。
http://www.roland.co.jp/PIANO/grand/kr115.html
こちらは130万円程度で買えます(笑

残念なのが、ただでさえ煩いのが特徴なビックカメラのソフト・おもちゃコーナーの隣にあるので、ピアノの音が良くわかりません(笑
電子ピアノの売れ筋は10~15万円前後だそうで、ピアノを始めるお子様に購入するお客さんが多い為に、玩具コーナーに近接して置かれているのでしょう。

さてこのピアノの面白いのはグランドピアノ独特の鍵盤タッチまで再現されています。鍵盤を押すと途中でハンマーが飛ぶ?ところでカックンと引っ掛かりがありますが、これが再現されています。
だから?ってところですが、こだわりがあって面白いです。

しかしこのピアノ、本物のグランドピアノが買える値段ですので、静かなピアノや自動演奏が欲しい人は、普通はYAMAHAのサイレントアンサンブルピアノを購入してしまうでしょう・・・。
デジタルであるいい点は調律が要らない事ですので、喫茶店やホテルに自動演奏で置く需要が一番多いようです・・・。
ローランドにはこのようなピアノを発売するだけの余裕があるのでしょう。

http://www.roland.co.jp/PIANO/hp/hp207.html
これもまた変わった電子ピアノで、スピーカーボックスで響いた低音が、とても豊かに出ます。
ボックスで響いた低音は柔らかく、ピアノらしくないのですが、ある意味電子ピアノらしいこの音は、一度触ると面白いと思います。


このピアノは多分1500万円位するんでしょうね。
TongPooを光るキーボードを使って独り連弾をやってみたいです。
誰か、この絶版になっているTongPooの楽譜を下さい・・・。
日記 | 固定リンク | レス:2
(2008/05/24(土) 14:28)

 接着剤と両面テープ
どうでも良いことなのですが、バイクや車に使う接着剤や両面テープの紹介。

登場した時から愛用している物の一つに、セメダインスーパーXがあります。
http://www.cemedine.co.jp/product/domestic/adhesive/various.html
これは固まると弾力をもった超強力接着剤になり、基本的に剥がす事が出来なくなります。
剥がす場合はカッターで間を裂いて切り離すしかありませんが、薄く塗った接着面を外すのは無理です。
-6℃~120℃の耐熱性、耐水性、耐震性を備えている素晴らしい接着剤です。
強力なシーリング剤としても使えます。
手に付くと水や石鹸とは簡単に混ざらないので、布でふき取らないと取れません。
同時に服に付くと、落とす事が出来なくなります。

そんな超強力接着剤のライバルに、コニシから発売されているボンドSUがあります。
http://www.bond.co.jp/product/su/index.html
セメダインスーパーXと非常に似た商品で、一番の特徴はクリアタイプの透明性。
アクリル板の接着には最適で、接着面が目立ちません。
私の変な使い方は、LEDをアクリルケースに入れて、LEDとアクリルケースの間に、この接着剤を流し込みます。するとLEDのレンズがボンドSUと同化して、あまり見えなくなります。
同時にレンズ効果が失われ、LED素子の点発光による非常に広い照射角が得られます。
LEDのレンズに被せる拡散型のキャップだと、濁った色になりますが、このやり方だとLEDのシャープな発光が得られます。
セメダインに比べて耐熱性や接着力では劣ります。しかしセメダインにはない透明性は素晴らしいです。
現在は紫外線によって、この透明度変化しないのかを試しています。

強力両面テープでは住友3Mの強力両面テープ。
カー用品店ではエーモンからも幅広くラインナップされています。
素材に合わせた、非常に多彩なラインナップがあり、無理に剥がすと塗装が剥がれてしまうほどの接着力を持っています。
去年の夏頃から、3Mは強力両面テープの販売を強化しており、エーモンで買うより直接3Mブランドで購入すると、半額位で買えてしまったりします。
カー用品店で購入していた方は、一度DIYセンターで見てみるのも面白いと思います。


テーマ:お役立ち情報 - ジャンル:車・バイク

日記 | 固定リンク | レス:0
(2008/02/21(木) 05:13)

 寒過ぎ・・・
HI390103.jpg


ついに雪が降りました。過去の記憶だと4月1日に降った事もあります。
明日は路面が凍結しているかも知れませんので、十分に気をつけましょう。

タイ仕様のエアブレードは雪の中でも一発始動、10秒暖気すればエンスト無し。
優秀優秀。
どこからかパックってしまったタイと東京の年間気温のグラフ。
26temp.gif

年中夏ですね・・・。

あまりに寒いので買う物も無いのにバイク用品店に立ち寄り、プラプラして温まってみました。
エアブレードにデイトナのマジェスティ用アジャスタブルアルミビレットサスペンションを付けようかと実物を見に行くと、ローダウンサスペンションになるので、ストロークは短いみたいですね。
マグザムのサスペンションの方が乗り心地は良さそうです。
4万円・・・高いです(なんかGマジェに付けて折れた人がいるとかなんとか・・・)

さて、3月・4月からオートバイタイヤが10%値上げするらしく、FORZAもその直前で交換しようかなと計画している訳ですが、タイヤコーナーを見ていると、小型タイヤは不思議とタイ製が多くなっています。
同じ銘柄でも、製造国によってゴムの質がかなり違うんですよね。
ダンロップのPOLSOの台湾製の硬さには、JOG時代に裏切られ泣かされました(笑
全然グリップしません。チェンシンタイヤ以下でした。
そして、パンクで仕方なく交換した中国製は、走ると振動が・・・。
タイヤが歪んでいた不良品でした。
タイ製のPOLSOはゴムは柔らかく、普通に乗れそうですが、以後私はダンロップが嫌いに。
最近はビグスク用タイヤでリコール出してるし。
http://www.srigroup.co.jp/tyre/recall/SX01/index.html

ミシュランのS1もリードに付けていた時はフランスからチェコに変わり、現在はタイが多くなっているようです。
IRCタイヤでマジェスティ純正装着タイヤのMBシリーズもタイ製が多いです。
SSシリーズは全て日本製でした。
タイヤはブレーキと共に非常に重要でデリケートな部品だからこそ、日本製を選びたいとか思ったりします。

日記 | 固定リンク | レス:0
(2008/01/23(水) 19:32)

 バスの復習をしに教習所へ
私が大型2種免許を取得してからもう5ヶ月。
大型自動車どころか、普通自動車さえ運転していない今日この頃・・・

もう感覚のカの字も無くなって来たのを実感したので、バスを運転してみました。
1時間9000円・・・高い・・・でも仕方が無いだろう。

HI390094.jpg

写真は鋭角を奥から入って右回りし終わったところで、1時間目が終わり休憩しているところ。
鋭角とS字は右回りも左回りも、そこそこ出来ました。

しかーし!方向転換が難しい。縦列駐車はグダグダ・・・
免許取得時は、三菱バスでの目印教習でクリアしていたので縦列駐車は全く通用しません。
本を立ち読みすると、全く違うやり方。指導員のおかげで入りました(笑

臨機応変に対応出来ない、ブレーキがプシュプシュ・ガクガクする等々、もう第一段階の人間並みの酷さ。
最新型の三菱のバスで免許取得した人間には、日野の型落ちバスはえらく運転しにくい。
普通自動車の進歩も凄いですが、バスの進歩も凄いものですね。
しかしプロドライバーならば、そんなバスの癖にも余裕で対応しなければなりません。

プロのバス運転手って、その技術は凄いですね。お客さんを乗せながらに
一般車両を煽ったりするんですから・・・

テーマ:安全運転 - ジャンル:車・バイク

日記 | 固定リンク | レス:0
(2008/01/19(土) 19:43)

copyright © 2005 k2なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア