FC2ブログ


   k2なブログ
   バイク中心な独り言のページです。
   ・ 管理人紹介?
   ・ Blog Top
   ・ RSS1.0
   ・ ホームページ(FC2)
   ・ ホームページ(JCOM)
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

 ああ~・・・こんなところも100円均一
hansya.jpg


家の門に張っている反射テープ。
黄色の蛍光色で非常に目立って良いのですが、こんなところにも100円品質が。
某ディスカウントストアで348円で購入した反射テープと、見た目は全く同じ商品をダイソーで発見。
新品の時は、特別反射率も変わらずにお買い得なのでは?と思っていたら、写真の様に・・・。

下の1枚はディスカウントストアで購入したもの、上2枚の色褪せた物はダイソーで購入したもの。

反射テープ1つで、これだけ品質に違いが出るものなんですね~。
スポンサーサイト



日記 | 固定リンク | レス:0
(2008/05/26(月) 19:34)

 戯言
p_l_1.jpg


昔エレクトーンを習っていた私は、今でも時々ピアノを弾きます。
私はCASIOのPX-500Lという光る鍵盤の電子ピアノをパソコンに接続して、
音はスタウィンウェイピアノからサンプルしたという音源を使って弾いています。

光る鍵盤は需要が無いそうで(笑 CASIOは生産を辞めるそうです。
鍵盤が動き出すピアノは高すぎますし、光るピアノは綺麗である事、2台繋いで弾きながら光らせて楽しむ等、色々楽しめて好きなのですが、残念です。

そんな私がず~っと気になっていたのが最上級のデジタルピアノ。
http://www.roland.co.jp/PIANO/grand/kr117m.html
260万円します(笑

ヨドバシカメラの新宿本店か、秋葉原に行かないと触れないのですが、ヨドバシは電子オピアノを勝手に触るな!的な売り場なので行きません。
そんな中、研修の帰りにビックカメラ有楽町店に寄ると一つ下のグレードが置いてありました。
http://www.roland.co.jp/PIANO/grand/kr115.html
こちらは130万円程度で買えます(笑

残念なのが、ただでさえ煩いのが特徴なビックカメラのソフト・おもちゃコーナーの隣にあるので、ピアノの音が良くわかりません(笑
電子ピアノの売れ筋は10~15万円前後だそうで、ピアノを始めるお子様に購入するお客さんが多い為に、玩具コーナーに近接して置かれているのでしょう。

さてこのピアノの面白いのはグランドピアノ独特の鍵盤タッチまで再現されています。鍵盤を押すと途中でハンマーが飛ぶ?ところでカックンと引っ掛かりがありますが、これが再現されています。
だから?ってところですが、こだわりがあって面白いです。

しかしこのピアノ、本物のグランドピアノが買える値段ですので、静かなピアノや自動演奏が欲しい人は、普通はYAMAHAのサイレントアンサンブルピアノを購入してしまうでしょう・・・。
デジタルであるいい点は調律が要らない事ですので、喫茶店やホテルに自動演奏で置く需要が一番多いようです・・・。
ローランドにはこのようなピアノを発売するだけの余裕があるのでしょう。

http://www.roland.co.jp/PIANO/hp/hp207.html
これもまた変わった電子ピアノで、スピーカーボックスで響いた低音が、とても豊かに出ます。
ボックスで響いた低音は柔らかく、ピアノらしくないのですが、ある意味電子ピアノらしいこの音は、一度触ると面白いと思います。


このピアノは多分1500万円位するんでしょうね。
TongPooを光るキーボードを使って独り連弾をやってみたいです。
誰か、この絶版になっているTongPooの楽譜を下さい・・・。
日記 | 固定リンク | レス:2
(2008/05/24(土) 14:28)

 バッテリー充電器 オプティメート 故障 そして 手術・・・
購入してばかりのオプティメートですが、早速不具合発生。
オプティメートが通電している事を示すLEDランプが異常に暗くなりました。

充電中は殆ど点灯していません・・・。

オプティメートの基盤にはVer7なんて書いてありますが、最新版では改良されているかもしれません。今回はコンデンサも交換したかったので、初期不良には出さずに手術をしてみました。

通電確認LEDは、他のLEDと違い高速で点滅しています。
何かと思い回路を追ってみると、単純でした。
電源からトランスを通り、電圧変換しますが、ここに抵抗だけ付けてLEDが直結されていました。
LEDは逆方向に電流を流すと破損しますが、ある程度の電圧であれば耐えられます。
データーシートに記載されていますが、大抵は最大5V位の逆電圧に耐えられます。
オプティメートの通電LEDはこの特性を利用して、電流制限抵抗で落とされる電圧に頼り、交流電源にLEDを直結しているようです・・・。
しかし交流につなぐ場合は、明るさを落とさないようにする為の全波整流はしなくても、せめて整流ダイオード1本入れて半波整流はするべきだと思います。
おそらくこの仕様がLEDを殺しているのだと思います。一応ダイオードを挟み、LEDを交換したところ、通常の点灯に戻りました。

そもそも回路上にブリッジ+コンデンサで直流にしているのですから、ここにLEDを繋げばいいものを、何故トランスに直接繋いでいるのか意味不明です。こんな回路の充電器に愛車のバッテリー管理を任せるのはどうなのかな。

ついでにコンデンサは、やはり最悪メーカーです。秋葉原で良く見る爆安DVDプレーヤーや100円均一で売られている充電器に使われるコンデンサです。
つまりオプティメートの設計も、同類の耐用年数で考えられているという事でしょう(笑
しかも安全弁が微妙にモッコリしてるのは元から???

HI390359.jpg


optikai.jpg


って事で、コンデンサとLEDを交換し、抵抗の片足に整流ダイオードを追加して手術をしました。
他人にはオプティメートを勧める事は無いでしょう・・・。

レッドバロン仕様のコストダウン版だからなのか、市販のオプティメートも同じなのか気になるところです。

バイク(その他) | 固定リンク | レス:31
(2008/05/20(火) 02:06)

 祝?500kmオーバーツーリング
どうしてもパシフィックコーストが見たくて、ホンダドリーム長野に行ってきました。
17号を北上し、軽井沢・臼井バイパスを越えて18号を突き進み、そのままドリームだとツマラナイので途中の東部湯の丸インターチェンジ付近から県道35号線を使って長野インターへ。
オギノヤで朝食を取ってドリーム長野に到着。
軽井沢は気温7℃と肌寒かったです。

TS3C0772.jpg

県道35号には、こんな人形がチラホラ。轢かれた動物も多くて・・・自然を色々なところから感じます。

HI390344.jpg

パシフィックコーストを早速拝見すると、アルミホイールの腐食は定番ですが、この車両は綺麗。
右ミラーにズレはあるものの、特別強くぶつけた訳でも無さそう。
カウルのズレも少なく状態は良いのですが・・・ホンダドリームネットワークで検索出来る車両なので、ホンダドリーム認定中古車かと思いきや、1ヶ月1000km保証の現状車両でした・・・。
アクセルワイヤーにひっかかりが発生していたり、ネジの外れがあるのですが、別料金という事でちょっと考え直し。現状車両で乗り出し70万円はちょっと考えますね・・・。やはりDN-01しかないのかな。HONDAにはツアラー要素の強いE4-01を期待しています。

HI390342.jpg


さてドリームを後にして、群馬県の中心を横切る国道144・145号を使い、長野から沼田へ。
ここは天候が激しく変わり、天気雨かと思ったらいきなり路面が濡れだし、突如天気大雨が・・・。
山の天気は変わりやすい事を実感。しかも道路工事渋滞で最悪でした。

沼田を過ぎて国道120号に入り、日光を目指します。金精山は雪が結構残っていて、空気が冷たくて痛いです。日光は思ったよりは混雑していませんでした。
HI390346.jpg


そのまま122号を使い帰宅。122号は非常に殺伐としていて疲れますね。
ついに一度のツーリング+バイク屋寄り道で512km走りました。地図上だと、そんなに距離は無さそうですが、山坂道を沢山走ると以外に距離が伸びます。
下道のみで初の500kmオーバーしました。やはり500kmは長いですね・・・
でも以外に疲労が少ないのが不思議。エアブレードは本当に良いバイクです。

080518map.jpg


私に原付ツーリングの可能性?を教えて頂いたページがここ
http://www.geocities.jp/nittomotor/gentuki2syu.htm
東京ー大阪ツーリングでは片道580kmあるそうですから、まだまだ修行が足りませんね(笑

今回のツーリングで発見した事として、私のエアブレードにはプラグコードにセンサー線を巻きつけて読み取るタコメーターを付けていますが、9600rpmを超えると6300rpmにいきなり落ちます。
特に下りで実感出来ますが、点火カットが入ってリミッターが動作するようになっていました。

今回は早朝4時スタートでしたが、信号無視多すぎます。
止まるときは停止線を越えて、左端によってバックミラー凝視していました。停止線では怖くて止まれません・・・。2輪と4輪で停止線を別けている交差点は滅多にありませんが、もっと普及して欲しいものです。
目撃者が居ない時間帯だけに、逃げられたらお終いです。GPSレーダー探知機で確実に回避出来るオービスに億単位の大金つぎ込むより、信号無視監視機をもっと導入して欲しいですね。速度測定のレーダー等一切要らないでしょうから、オービスほどお金も掛からずに効果が相当に上がるのではないでしょうか。
赤になって2秒以上の悪質車摘発だったら、反対する人は少ないのでは。


未分類 | 固定リンク | レス:5
(2008/05/17(土) 20:26)

 レッドバロンのセール
baron.jpg


レッドバロンで在庫一掃セール?を開催している模様。
スカイウェイブ650の価格にビックリ。新車で64万円???
DN-01の半額ですがな・・・。新型FORZA Zより安いのか。

この投げ売りっぷりは凄いですね。
http://www.redbaron.co.jp/press/entrys/01/4620.html

ちょっと心動いてしまいます。
バイク(その他) | 固定リンク | レス:0
(2008/05/16(金) 01:01)

 エアブレードのリアボックスステー装着・・・
クラックが入ったエアブレードのタイ製キャリア。仕方なく外しました。
エアブレードのメットインは以外に使えるために、ボックスは滅多に使わないのですが、
それでもボックスは欲しいな~・・・って事で、無理やり取り付けてみる事にしました。

ホームセンターでステーを購入。セキチューには結構行きますが、今回はドイトに行ってみました。ドイトは経営難に陥り、ドンキホーテに買収されましたが、ドイト東大宮店はドンキ色が強くなっていました・・・。売り場面辺りのアイテム数を増やすために天井に向かって商品を並べるドンキの手法でレイアウトされ、ネジを選ぶのにハシゴを必要とします(笑
HI390316.jpg

ご年配の方には厳しい売り場になりましたが、駄菓子やパン屋、アクセサリーからブランド品等まで扱っています。ただしメインはホームセンターですから、ドンキの品揃えは実現出来ず、宝探しの感覚は薄いです。何か半端なお店という感じが強いです・・・。

さてボックスをどうにか付けようと考えましたが、ネジ穴の位置が後方に無いので、純正のアルミ製のグリップバーに穴を開けて、8mmネジでステーを固定して、ボックスを付ける事にしました。
違う金属を組み合わせると、分子構造の違いから電子の移動が起きて良くないとか、ステンレスにも加える材料によって色々種類があるみたいで、奥が深そうです。ホームセンターで入手出来るステンレスなんて限られていますが。

売り場でステーを見てみると、鉄のステーは曲げ部分がかなり薄くなってしまっていて強度が無さそうである事と、精度が悪く歪んでいる物が多かった事から、ステンレスステーとステンレスネジ類を使用して固定する事にしました。しかしステンレスステーは鉄ステーの倍以上してしまい、結局8000円も使う羽目に・・・。
HI390318.jpg

アルミで出来ているようで、簡単に穴が開きます。しかしちょうど穴を開けたい場所は薄く仕上げられており・・・強度的に心配です。

HI390323.jpg

いきなり完成です(笑
ステーは全ての面で2重で付けてあり、固定は8mmボルトを使用。グリップエンドが斜めになっている部分は角度を変えて固定してあります。
やはり不安な仕上がりです・・・。GIVIのボックスはベースのプラスチックと箱がワンタッチで取り外せますので、普段は取り外して使おうかと思います。

HI390333.jpg

ボックスの位置が更に高くなってしまい、取り付け時と外したときとの運転感覚の違いが、かなり気になるようになりました。

ついでにデカールを剥がしてみましたが、微妙・・・。なんか寂しいバイクになってしまいました。
見慣れてくると、シンプルで良いかなっと思えてくるのですが、タイバイクらしくデカールは外さない方が良いと思います。シールだけ発注しようかな・・・。

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:2
(2008/05/15(木) 20:03)

 2代目キャリアも死亡寸前・・・
HI390314.jpg
一度ポッキリと折れてしまったキャリア。
強度強化バージョンとして交換したキャリアも折れる寸前・・・
毎日走行前・走行後点検をしていましたが、今日の走行後点検でクラック発見。
完全に接点が割れています。ちなみにGIVIのE26ボックスに中身は100均のレインコート上下とホルツのパンク修理剤・小を入れて使っていました。

ver2?からは補強バーを入れていますが、この補強バー、溶接になって無いです。
ロウ付けにしても問題あり過ぎに見えますが。
周りに付けた金属が荒く接着剤として付いているだけ。これでは強度が足りません。
更なる問題は寸法の精度が悪く、歪みが比較的大きい事にあると思いますが・・・。

私が中学1年の頃のテレビ番組での記憶ですが、日本の自動車メーカーが海外工場を稼動させるドキュメンタリー番組がありました。そこで日本企業が現地の会社に部品を発注。全て不合格にする日本企業と、現地の人とでもめているシーンが記憶に残っています。
図面より取り付け位置が数ミリ異なっているという日本企業に対し、取り付け自体は不可能ではないと怒る現地の人。しかしストレスがかかる事で、必ず後で問題が発生すると説明する日本企業に対し、修理すればいいという現地の人。
この意識の違いが日本と発展途上国の違いで、意識が変わらない限り、いくら技術を得ても品質で日本を越えられない。
という内容が印象に残っています。

このエアブレードのキャリアは独自設計してタイで製作して販売しているとの事です。
1万前後で売るためにはコストをかけられないのはわかりますし、低価格で提供しようと頑張っている姿勢もとても感じます。しかし商品として成り立っていなければ意味がありません・・・。
一番の問題は、バイクパーツは一般公道で使用する物です。
壊れるだけならお金でいくらでも解決出来ますが、破損によって人が傷つく事があってはなりません。使っている人が加害者・被害者になるような不幸な事を起こしてはなりません。

コストと性能を両立させる物作りって難しいですね~。

ちなに今回のキャリアは私が個人的に購入して取り付けた物で、エアブレードの購入先のホンダドリームは一切関わっていません。念の為・・・。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:2
(2008/05/13(火) 01:03)

 プラスチック保護剤の性能
マジェスティ125に乗っていた頃もそうでしたが、外国製のバイクのプラスチックとゴムの弱さは気になります。台湾YAMAHAも直ぐにプラスチックが白くなってしまいますが、タイホンダも比較的弱いという話を聞きます。バイク店ではワコーズのプラスチック保護剤がオススメとの事ですが、6000円もするのでちょっと手が出ないでいます。

5月の始めに用品店を覗いていると、スーパークレポリメイトなる物が740円で発見。
http://www.kure.com/line_up/car/detail/contents2.html#scpm
特殊バインダー成分とか胡散臭い言葉を並べるところが怪しいですが(笑
安物買いの銭失い覚悟で買ってみました。

このての商品で有名なアーマオールを使用したことがありますが、ギラギラ・ベトベトした感じになる事と、雨の後は水滴が流れた跡が付き、更には成分が溜まるのか水の溜まる場所に白っぽい汚れの様な物が付くのが気になりました。

スーパークレポリメイトは比較的ギラギラ感が少ない仕上げで結構良さそうです。
性能実験として要らなくなって3年放置されて白っぽくなってしまっている
GIVI箱の半分に塗ってみました。塗ったのは5月5日。

HI390305.jpg


↓乾燥してくると

HI390307.jpg


昨日~今日と雨が降りましたが、水の流れた跡等は付かずに自然な状態をキープしています。
跡が付いているように見えるのは携帯電話のカメラの特性です・・・。
今週は雨が続くそうで、どこまでこの性能が保つのかがちょっと楽しみです。


ついでに超特価処分と題したワゴンセールの中にレーダー探知機を発見。
私の記憶の中では12800円位で売られていたのが8400円に下がり、広告処分特価で4000円だったものです。
HI390304.jpg

レーダーと350.1MHzの受信は可能との事で、見た目からも性能は期待出来ないオーラーが激しい商品ですが、展示処分特価1500円に釣られて購入してみました(笑

加工して付けてみようかと思います・・・。
バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:0
(2008/05/11(日) 19:39)

 そろそろ駆動系ネタも終わりに・・・(笑
リード110のウェイトローラーを取り寄せしました。
雨上がりの日曜日だけあって?ドリーム大宮の皆さんは忙しそうでした。
さて入荷したリード110のウェイトローラーを早速測定。
やはりエアブレードと同サイズでした。幅14mm、径18mm。
しかし重さが・・・なんと16gでした。受け取る際にいかにも重そうと思いましたが。

この辺が日本の騒音規制に対応させる結果なのでしょうか。
リード110は加速が若干モッサリしていますので、ウェイトローラーを軽量化すれば、エアブレード並の加速をする可能性がありますね。
ただしレブリミッターが正確に作動するようで、エアブレードのように9600rpmまでは回らない様です。
おそらく8500rpm位で動作するのではないでしょうか。エアブレードは75~80km/h辺りで変速が終わり、その後はエンジンの回転だけで速度を上げる感じですので、このリミッターがリード110の最高速を制限する結果になっている模様です。

エアブレードのウェイトを外して入れ替えて外側の樹脂だけ利用しようと思います。
ちなみにウェイトローラーは中国製、スライドピースは日本製でスペイシー100と共通でした。

HI390309.jpg


ドリームでカタログや雑誌を読んでいると、ニューフォルツァの記事がありました。
前からSH300とエンジンが似た感じだな~なんて思っていたら、やはり新型FORZAのエンジンは、SH300のエンジンをベースに作られているそうです。

しかしロングスクリーンのこのデザインは駄目でしょう・・・
HI390308.jpg
もう少し丸めて仕上げるなりネジを隠すなり工夫して欲しいものです。FORZAはネジを見せないデザインになっているのに、堂々とネジを見せる理由は一体なんなのでしょうか。
gmaje.jpg

グランドマジェスティのロングスクリーン姿は本当に美しいですよね。
並べてしまうとあまりの完成度の差に・・・。
YAMAHAは好きではありませんが、YAMAHAのデザイン力は凄いな~っといつも思います。
現在私の乗っているエアブレードのデザインナーも、今はラインナップから外れてしまった、EU YAMAHAのMAXSTERの影響は相当にあるはずです。MAXSTERのデザイナーはR1と同じだとか。
それぞれに個性があるのに、一目でYAMAHAと判るアイデンティティのある美しく安定したデザインは、流石だな~っと。
01f1.jpg

しかし、MAXSTERはブレーキフルード漏れにフォークオイル漏れ、メーターやバッテリー故障等の電装トラブルに自然と割れてくるカウル等はデフォルトの様で・・・ヨーロッパ品質になってしまっているところも、またヤマハな訳ですが・・・。

グランドマジェスティはエンジン交換という大きなリコールとFORZAに完敗の販売台数を見ると、ビジネス的に日本では失敗に見えてしまいますが、走りや安定性で「しょせんスクーター」と言わせない位に真面目に作り込まれた所と、実用性との両立は非常によかったと思います・・・。
超高剛性フレームは旧マジェ乗りの方からは乗り味が悪く思われたとか。

勝手な妄想ラインナップ。
旧TMAXベースにエンジンを400ccにして、前後輪はGマジェサイズのバイアス、テールもパイプフレームの自由なレイアウトを利用した広大なメットインを確保。スイングアームにフロントサスペンションも三叉は使用しない剛性の高いサスペンション。500ccはEU向け・プレストでラインナップ。
走りを追求したラジアルタイヤにアルミフレームの新型TMAX、ツーリングでも頼もしい走りと実用性を高次元で融合した旧TMAXベースのグランドマジェスティ500・400、街中で軽快なNewマジェスティ250。こんなラインナップがあったら最強。

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:2
(2008/05/11(日) 18:51)

 この選択がHONDAだね?
リード100のウェイトローラーを和光のドラスタで発見。
他にも沢山の純正パーツを普通に在庫して販売する姿勢が素晴らしいです。
エアクリからシール類まで沢山のアイテムが展示販売されていて、他のドラストとのあまりのレベルの違いが不思議なお店です。
お客さんの入りも良いと思うし、あの位のお店が全国展開されれば、ライコやナップスに負けないでしょうね。ライコランド埼玉店やドラスタ東大宮にも行きますが、ドラスタ東大宮は店員の対応が凄く良いだけに、品揃えを考え直して頑張って欲しいものです。

さてさて、リード100ウェイトローラーを測定すると、エアブレードより幅が1mm短い13mmでした・・・。
14mmだとKYMCOのV-Linkになり、台湾のKOSO製でしたら比較的手に入りやすいようです。
HI390302.jpg
HI390301.jpg


それでも入れてみました・・・。重さは12gでエアブレード純正より1g軽く、合計で6gの軽量化。
変速タイミングが400rpmちょっと上昇しました。

出足はエンジンが唸るような感じですが、少し空回りしているような印象・・・。
トルクバンドを外しているような感じになってしまいました。
更に60km/h付近に謎の谷が発生。トルクカムとの相性なのでしょうかね・・・。
山坂道に行くと、効果を発揮するかも知れませんが、街乗りだと純正のウェイトローラーの重さが変速もスムースでベストの様です。


変更後の加速をテストコースにて撮影してみました。
YAMAHAのプーリーボスワッシャを挟んでいるので、最高速はジャスト100km/hです。
GPSだと93km/h。最高速は5km/h位落ちましたが、下道オンリーな原付2種ですので、問題無しでしょう。ちなみに回転数は9400~9600rpmと表示されています。これはオーバーレブかと・・・。
108ccエンジンにしては、かなり良い加速だと思います。

さて、クランクケースカバーにシャフトを支えるベアリングが付いていますが、汚れていたので拭いてみるとNTN JAPANの文字が。クランクベアリングは何を使っているか解りませんが、期待出来そうです。
リレー類もオムロンの日本製(ウインカーリレーはミツバのタイ製)、レンズやリフレクターはスタンレーと、重要な部品に日本メーカーを採用してくれるのは良いですね。品質はかなり良さそうです。ゴムを除き・・・

さてリード110のウェイトローラーとスライドピースをホンダドリームにて発注。土曜日に入荷予定。
サイズに互換性があるか楽しみです。
バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:0
(2008/05/08(木) 16:48)

 エンデュランスオリジナル・Airblade TypeX (Airblade125)
http://www.endurance.co.jp/thai_list_airblade_typex.htm
前回はTypeRとの事でしたが、今回はマフラーが純正のままのTypeXが登場したようです。
エンデュランスオリジナル?ボアアップキットを組み込んでいる模様。
リアのグリップエンドがブラック、フロントフォークも黒とブラックアウトされていて、シンプルで良さそうですね。エンジンのベアリングやクランクも17ccのボアアップでしたら、強度的にも対応できる範囲なのでしょう。それでも私は排気量アップに抵抗があるますが・・・。

あるスクーター雑誌でフリーウェイのエンジンをベースに、フォーサイトを開発する際、244ccから249ccに排気量アップしたが、バランスを取るが大変だった。と開発者がインタビューで答えていました。
素人で馬鹿な私にはどんな点が大変だったのか全く見えてきませんが、印象に残っています。

タイのエアブレードの掲示板で見つけた好きなエアブレード
P1010071.jpg

に近い感じで結構良さそうです。お値段もシグナスXと競合しそうな良い感じの設定です。
あとはチューブレス化して売れば、もっと売れそうですね。

しかしエンデュランスの参考の性能曲線、エアブレード110ではなく、リードと比較しているのは謎です。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:2
(2008/05/06(火) 21:35)

 リード110サービスマニュアル入手
エアブレードとエンジンの基本設計が同じっぽいという理由だけで入手したサービスマニュアル。
駆動系の締め付けトルクを見てみますと、タイホンダのクリック110と全く同じでした。
airbladedata.jpg


リード110はプーリー固定ボルト108N・m(11.0kgf・m)
クラッチアウター固定ボルト49N・m(5.0 kgf・m)
クラッチASSYナット54N・m(5.5kgf・m)

プーリーボス径も同じなので結構駆動系の強度設計とかは同じっぽいです。
ただしベルトは0.5mm細く、クラッチのシャフトもエアブレードはケースカバーにベアリングを付けて支えていますが、リード110はケースカバーでは一切支えていません。
プライマリープーリーとセカンダリープーリーの距離も違うようで、やはり設計自体は結構違いそうです。ベルトが違うのが残念です・・・。

HONDAドリームがゴールデンウィークが開けたらリード110のウェイトローラーも購入してみます。

それにしてもプーリーを108N・mで締め付けるとは・・・。フォルツァ以上の締め付けトルクにビックリです。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:0
(2008/05/05(月) 19:20)

 AirBladeの駆動系を分解してみた。
AirBladeの駆動系を分解してみました。
しかし肝心のプーリーとクラッチの締め付けトルクが解りません・・・。
ペンでマーキングして、同じところまで締め付ける作戦で分解してみました。

分解が終わったあと、リード110のサービスマニュアルを発注(手遅れ
エンジンの基本設計が同じってところから、参考までに見てみようという想いです。
要らなくなったら売ればいいし。

なお測定値は私が適当に測定しただけであり、保証するものではありません。
へ~そうなんだ~程度に見て下さい・・・


今回は写真だらけなので、続きをクリックしてください・・・


[AirBladeの駆動系を分解してみた。]の続きを読む

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:4
(2008/05/02(金) 22:53)

 バイク屋にて。
hikaku2.jpg


エアブレードを見てもらいにバイク屋に行って来ました。
色々サービスの方とお話をすると、勉強になって楽しいものです。
お忙しい中、本当にお邪魔しました・・・。

なんと従業員の方もエアブレードに乗っているとの事で、お願いして写真を撮らせて頂きました。
純正仕様と比べるいい機会なので、写真をパシャパシャと・・・。

hikaku3.jpg

hikaku.jpg


現在、私は前後共にスズキの新聞バーディー純正タイヤを履いています。
前輪タイヤは80/90-14で同じです。
リアは純正90/90-14ですが、バーディーは80/90-14なので1サイズ小さくなっています。
新聞バーディーは使用目的が重い荷物を安定して運ぶ事に特化しているのかと思いますが、
Rが非常に緩いです。
対してエアブレード純正指定タイヤはRがキツク作られています。
タイヤ交換した時は、明らかに曲がりにくいバイクになったことを実感しましたが、納得です。
今では慣れてしまい、逆に安定性が気に入っていますが・・・。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:0
(2008/05/01(木) 23:09)

copyright © 2005 k2なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア