FC2ブログ


   k2なブログ
   バイク中心な独り言のページです。
   ・ 管理人紹介?
   ・ Blog Top
   ・ RSS1.0
   ・ ホームページ(FC2)
   ・ ホームページ(JCOM)
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

 リード110がやってきた
HI390457.jpg

FORZAの燃料ポンプのサービスキャンペーン修理の間、リード110が代車でやってきました。
エアブレードと基本設計が同じエンジンで興味があったので、じっくりと乗ってみました。

出だしが重く、モッサリとしています。クラッチミートに大きな違いは無いのですが、ウェイトローラーが重いのでどんどん変速してしまいます。まるでFORZAのDモードに乗っている感覚です。
発進時に坂になっていると失速する感じすらします。
しかし50km/hからはターボが効くように気持ち良い加速を開始します。

比較的低音の効いたエアブレードに比べ、リードの排気音は非常に静かです。
排気の圧力も相当に弱められています。

エンジンスタートは流石にインジェクション。セルボタン一発で即効点火。
発進時にアクセルを勢い良く回すと、ノッキング音がするのが気になりました。
エンジンの振動はやはり多く、リアブレーキをしっかりと握らないと、内臓を揺さ振られる振動が出ます。

車体の剛性不足は全く感じません。ハンドリングも素直で軽く、気持ちよく走れます。
しかしサスペンションが結構固めのようで、以外と跳ねます。
速度を出すと良い感じになるかと期待しましたが、段差で体が浮くことがあり、恐怖感を感じました。
サスペンションは、もう少しだけ弱くして欲しいなと感じました。

足元はフラットでガソリンタンクがフロア下に収められていますが、シグナスXのようなフロアの高さを感じることも無く、自然なポジションを実現しています。メットインも大型でフラットで使いやすい物です。
HI390465.jpg

リード110は今までのリード90・100と同じように、ウェイトローラーを軽量化すれば、街中でも元気に走り回るバイクに変わると感じました。
燃料噴射がコンピューター制御されていますが、どうも8200回転付近でリミッターが作動するようで、高速域に伸びがありません。エアブレードは9600回転でリミッターが作動しますが、この違いが最高速の違いになっていると思います。深夜のバイパスなどでは最高速85km/hですと、トラックに怖い思いをするかもしれません。

質感は良くて、実用性も非常に高く魅力あるバイクに感じました。
これでエアブレードのようなエンジンパワーがあれば・・・
スポンサーサイト



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:2
(2008/08/30(土) 06:59)

 FORZAのリコールを出しにホンダドリームへ
FORZAのリコールを出しに言ってみると、すでに3台リコール対策待ちがあり、先週にお願いをしておいたのですが来週の木曜日になるとの事・・・。
代車の関係から来週の土曜日に預ける事にしました。
金曜日にFORZAを使うので、その時に症状が出ませんように・・・。
この燃料ポンプのトラブルについては、結構前から症状がネット上でも話題になった事があります。
もっと速い対策をして欲しいものです。

さてドリーム大宮に行くと、色々なバイクに出会えます。
田原店長の頃は更に色々体感が出来て楽しかったものですが。

中でも一番気になる車両がヨーロッパでHONDAが販売しているドゥービル700。
dubil2.jpg
HI390450.jpg
DN-01と同じV型2気筒680ccエンジンをシャフト駆動します。
エンジンを主張させるデザインでもないのに、なぜフルカウルじゃないのか理解できないのですが・・・
日本の道路にサイズもパワーもフィットしていそうで、気になる存在です。
ただしヨーロッパの輸入車である故、お値段は張って138万円位するそうです。
リアデザインはかなり好みの分かれるデザインに感じますね。

これがフルカウルでスケールアップすれば、まさにパシフィックコースト。
DN-01を発売するHONDAは凄いと思いますが、その体力を使って、ドゥービルをフルカウルにしてHFT搭載した方が、運動性能と積載性能とツアラー要素が凝縮した良いバイクに仕上がったのでは?と思えます。


2005年のモーターショー参考出展で始めてみたときは、何だこれ・・・って思ってしまったE4-01。
最近は魅力的に見えて仕方がありません。便利なスクーターに乗りなれてしまうと、利便性という要素を外すことが出来なくなってしまいますね・・・

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

バイク(Forza) | 固定リンク | レス:0
(2008/08/22(金) 16:54)

 ソーラムのHIDを付けてみたものの・・・
ソーラムの原付用HIDが10%引き+ポイントサービスだったので、購入してみました。

AirBladeはカウル内部に部品がビッチリと配置されていてます。
バラストの置き場所がありません。
仕方なくガソリンタンクの下側の空間に設置して、防水対策だけする事にしました。

ライトはしっかりとした防埃処理がされていて特殊な形状をしているので、Hiビーム切り替えワイヤーが付けられません。
仕方なく左側がLoビーム専用、右側を電球でハイビームにする事にしました。

早速点灯してみると・・・ものすごいグレア光とハイビームの光が出てしまい全く使えません(笑
元々AirBladeのリフレクターは特殊な形をしていて、始めて見る人は反射して見えているライトを勘違いして、4灯と間違えます。
(未だにリバーサイドのページでは4灯式と間違った表記がされていますが・・・)

この影響だと思いますが、HIDの明るさと発光点で光らせてしまうと、激しく眩しくて対向車からパッシングされる事間違えなし!点灯実験しているところに車が通ると、運転者の顔がはっきりと見えてしまいます・・・。

せっかく購入したのですが、使えないので電球に戻しました。頭にきたので写真も撮っていません(笑
HIDの下側を耐熱塗料で塗装すれば改善される可能性はありますが、余計なことをしないで売ろうと思います。あ~もったいない(笑

HIDは紫外線の影響?でリフレクターやレンズを痛めるリスクがあるそうで(P社談)FORZAも純正採用の「PIAA」でリフレクターメッキが剥がれ、クレーム交換続出した経緯があります。
きっと電球で使え!という事なのだと言い聞かせ、AirBladeのHID化は諦めることにします・・・
バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:3
(2008/08/02(土) 08:25)

copyright © 2005 k2なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア