FC2ブログ


   k2なブログ
   バイク中心な独り言のページです。
   ・ 管理人紹介?
   ・ Blog Top
   ・ RSS1.0
   ・ ホームページ(FC2)
   ・ ホームページ(JCOM)
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

 ついに出てきたHONDA Integra
Integra.jpg
MINTE2012A_D.jpg


なんだかデザインバランスが宜しくない様に見えますが、実車はどうでしょうね。
リアはパニアケースを付けてバランスが取れそうなコンパクトなデザインですね。
今回はデュアルクラッチトランスミッションを採用した電子制御された機械式のギアを採用しています。
HFTはDN01で終了でしょうか?
HFTだとコスト・低燃費効率化・大容量化の課題をクリアするのは難しいのでしょう。
DN01が出た時も、あれ以上のエンジンパワーは現状では厳しいという話をHONDAの人がしていましたしね。

ヘルメット1個が入るスペースがあると良いですね。

TMAXもフルモデルチェンジを予告していますね。
多少の排気量アップも噂されているTMAX。運動性能ではHONDA Integraに軍配が上がりそうですが、
どのような仕上げになるのか楽しみです。

さて台湾のバイクメーカーKYMCO。
シグナスのライバルにあたるRacingという車種で、水冷180ccを発表しました。
kv01.jpg
down.jpg
コンパクトで高速道路も使える、実用性もある昔存在したHONDA フリーウェイのようなスクーターですね。

日本メーカーからは、コンパクトな軽二輪スクーターは出てこないものですね。

スポンサーサイト



バイク(その他) | 固定リンク | レス:0
(2011/10/25(火) 18:28)

 YAMAHA XENTER
0xenter_08.jpg
4xenter_01.jpg
4xenter_10.jpg
4xenter_11.jpg

ヨーロッパのYAMAHAで、XENTERというスクーターがでるそうです。
まぁ、向こう仕様の典型型というか・・・。大径ホイールでメットインは少量です。
ヨーロッパではホンダのSHシリーズが非常に人気があるそうで、その対抗馬なのでしょう。
日本ではメットインの無さから受けないでしょうけれども、1点だけ注目点が。

リアサスがモノサスになりました。
現行のマジェスティ250と同様の構造が取られています。
時期シグナスXにも導入して欲しい物ですね。

TMAXやスカイウェイブ650の様なフロントフォークはコスト面から無理にしても、
250ccスクーターでは、そろそろエンジンフレーム固定に期待したいものです。
メットイン容量等の実用面のスペックも必要でしょうから、無理ですかね。。。

原付ではユニットスイングでも、モノサスの様な工夫は取り入れて欲しいですね。
ホンダの次世代グローバルスタンダード125ccエンジンは、普通のリアサス前提の設計になっている様ですが・・・
http://www.honda.co.jp/news/2011/2110926a.html


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:0
(2011/10/19(水) 04:11)

 Dio110のサイトならココ!?
勝手にリンク(笑)

http://okatani.ddo.jp/wordpress/

2002年の6月にマジェスティ125を購入しました。
当時はマジェ125が売れ出した時期で、日本のYAMAHAからも非公式?に部品が出た時でもありました。

しかし各部分のあまりにフニャフニャな設計・設定が気に入らず、
2004年にMF08 FORZAを試乗した時に迷わず売却、FORZAを購入してしまいました。
フロントの接地感の無さから、曲がるのが怖かったスクーターで、私は気に入りませんでした。
またフロントブレーキが非常に強力に効き、リアは本当に弱いアンバランスな設定で、
フロントから滑って転倒する人も沢山居るようでした。
私も何度か、フロントタイヤを鳴らしましたが・・・。

そんなマジェスティ125を改善しようと色々なサイトで情報を集めていたのですが、
その一つで、とても参考になったのがNoripapaさんでした。

そんなNoripapaさんのサイトは今でも時々チェックしていますが、
Dio110を購入されたようで早速弄っています。

Dio110のプーリーは最外周まで使われていませんが、それでも95km位までは伸びるようです。
AirBladeは最外周まで使われて、メーター103km辺り。レーダー探知機のGPS速度で95kmが限界でした。
私は裏道の停発進が多く、3桁の速度なんて全く期待していませんが、ボア・ストロークが同じで、設計の近いDio110の空冷エンジン。
なかなかパワーは出ているみたいですね。

加速に谷が無いのか、トルクカムの形状はどうなっているのか・・・・。気になる車両です。
特に駆動系はベルトを含めて、流用可能部品が多そうな感じですので期待。
Dio110のヘッドライトは35w H4 直流ヘッドライトが採用されています。
HID化が簡単で羨ましい限りです。
バイク(AirBlade) | 固定リンク | レス:2
(2011/10/04(火) 14:32)

copyright © 2005 k2なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア